レトビア通販【最安値・ジェネリック薬】

レトビア 持続時間

レトビア 持続時間

レトビア 持続時間

薬の飲み方は、取扱説明書や処方箋に記載されている通りに飲むことが大切です。レトビアの場合は有効性部分の持続時間が4時間ほどですので、それまでの性行為を終わらせる必要があります。しかし、通常性行為を4時間もすると、どれだけ若い人でも疲労がたまります。ましてはパートナーがいないとできないので、どちらか一方がもう動けなくなると性行為は終わりです。

 

服用後になかなかベッドインできなかったりすると、薬の有効成分が分解されてしまい、いざ本番というときに効果がないなんてことのないように、レトビアの効果持続時間をきっちりと知っておきましょう。

 

また、レトビアの効果がある時間は、飲んですぐというわけではありません。服用してから30分ほどかけて体内に吸収されます。体に効果が表れるのはそれからですので、飲んですぐに性行為に臨んでも、パートナーがやる気になっても、自分の準備が整わないということになります。

 

また、レトビアに限らず、薬の効果には個人差があります。ここで紹介した時間も平均ですので、誰もが飲んで30分から4時間の間に、きっちりと効果があるというもんではありません。また、同じ人がレビトラを服用したときでも、効果が出る時間には差があることがありますので、そのあたりも把握しておきましょう。



ホーム RSS購読 サイトマップ